外国人技能実習制度について!

最終更新: 2019年10月10日

こんにちは😃

都内・神奈川を中心に外国人のビザサポートを行う辰行政書士事務所(Exstan株式会社)です。


外国人技能実習制度ってどんな制度なんだろー⁈


開発途上国の人(ベトナム・タイ・フィリピン…)に日本の技術や知識を取得して

母国に持ち帰って役立ててもらう趣旨の制度です。


現在日本の現状は少子高齢化…

労働力不足…等が加速する問題を抱えています😭


そこで外国人技能実習制度が労働力不足を補っていることは否定出来ません。


技能実習の職種は!!

農業・ 漁業・ 建設・ 食品製造・ 繊維、衣服・ 機械、貴金属・ その他


その他の職種として→ 家具製作、印刷、製本、プラスチック成型、塗装、

           介護、自動車整備、ビルクリーニング などなどあります。


そして外国人技能実習制度にはいくつかの問題点もあります!!


それは、賃金の低さ、残業未払いや長時間労働、暴行、セクハラ、実習生の犯罪、

それから行方不明者の増加などです。


ひとえに待遇の悪さや劣悪な労働環境が実習生の失踪につながっているといっても

間違いではないと思います。


そこで 新制度【技能実習法】について


外国人の技術実習の適切な実施、保護に関する法律等を受け入れる側の担当者は必ず

押さえておきましょう。

  (人権侵害行為の禁止を設け違反に対する罰則も規定されました。)

 










0回の閲覧

現在オフィス移転中

  customer@ex-stan.com  |  080-2058-2196(代表行政書士直通電話)

  • Facebook - Black Circle