外国人を雇用する時の注意

最終更新: 2019年7月20日

都内・神奈川中心にビザ申請サポートをしている辰行政書士事務所(Exstan株式会社)です。

 

日本人の雇用の場合、口頭の約束や履歴書などで細かく調べることなく採用してしまうこともありますよね~。それが外国人の場合には知らなかったでは済まされないことがあります。


なので…

外国人が持っている在留カードなどから就労が可能かどうかを確認しましょう

在留カードには、外国人の氏名や生年月日、国籍が記載されるとともに、認められた在留資格と在留期限が記載されているので一目瞭然在留資格がわかりますよね!


日本に入国した際に押される上陸許可印が押されるのですが、在留資格も合わせて記載されますが在留資格は変更されることもあるので、カードを確認することも怠らないようにしましょう。


雇用する時にちゃんと確認すればスムーズに雇入れが可能になり、優秀な人材を確保することができると思います。

8回の閲覧

東京都世田谷区梅丘1-13-12 UMECUBE202

  customer@ex-stan.com  |  080-2058-2196(代表行政書士直通電話)