外国人労働者は雇用保険(失業保険)どうなる?

こんにちは😃

都内・神奈川を中心に外国人のビザサポートを行う辰行政書士事務所(Exstan株式会社)です。


雇用保険って…労働者が失業したり会社が倒産して働けなくなった場合の

給付される失業保険のことです!

もちろん外国人でも加入できます。


雇用主は外国人を採用したら【外国人雇用状況届出書】をハローワークに届ける義務

があります。

不法就労・不法入国・オーバスティの

人はもちろん加入できませんので

雇用主は在留資格等は必ず確認しましょう


但し従業員が5名未満とか労働時間が20時間未満、31日以上の雇用が見込まれない場合は

雇用保険(失業保険)は加入できません!!


あっ!それから原則として雇用保険に12か月以上加入しないとで失業保険を

受給する資格が得られないのでくれぐれも気を付けてくださいね。

雇用保険に入って働いていた期間がここ2年間のうち1年以上(12か月以上)


でも!

会社都合(倒産)や正当な理由ありきの退職であれば、

雇用保険に入っていた期間がここ1年間のうち6カ月以上あればOK。


それでは雇用保険(失業保険)を受給するために…!

退職した後の雇用保険手続きに必要な書類は

離職票・雇用保険被保険者証・在留カード・証明写真2枚・印鑑を

受給する本人が持参して手続きしてください

0回の閲覧

現在オフィス移転中

  customer@ex-stan.com  |  080-2058-2196(代表行政書士直通電話)

  • Facebook - Black Circle