帰化するって…📝

最終更新: 2019年10月10日

都内・神奈川でビザ申請サポートを行う辰行政書士事務所(Exstan株式会社)です。

本日は帰化についてのお話です!(^^)!



帰化とは、自分からお願いして自国の国籍を捨て他国の国籍を取得しその国の

国民になることをいいます。


国によっては複数の国籍を持つことができるところもありますが…

日本に帰化したら今持っている国籍を放棄することになります!!



それでは帰化することでのメリットを簡単にまとめてみましたので

参考にして下さい😊


まず日本人の名前を持てる、日本の戸籍を持てる、日本のパスポート持てる

在留資格等の面倒な手続きから解放される。

社会保険に加入出来て年金も受け取れるし医療負担も軽減される。

18歳以上なら選挙権だって国政の選挙に立候補出来る。

ローンだって融資だってスムーズに帰化する前より容易になります。


次に気になるデメリットについては…

母国の国籍を失い、再び母国の国籍を取得することは簡単でない事ですよね。

  【残念なことに日本では、二重国籍が認められていない】


母国へ行く場合は、査証(ビザ/VISA)が必要になる

  【しかし日本のパスポートはビザなし渡航が可能な国が多いので問題は少ないかも】


デメリットはそんなに多くはないと思います。

それでもご本人にとっては

母国の国籍を失うということはとても悲しくて寂しいですよね😢

デリケートな部分の心の問題として残ると思います。

帰化について迷っている人…

帰化について検討している人…

メリットをよく考えて割り切れば、

日本に帰化することは十分メリットがあるんじゃないかと予想します。



0回の閲覧

現在オフィス移転中

  customer@ex-stan.com  |  080-2058-2196(代表行政書士直通電話)

  • Facebook - Black Circle